MailStoreのアクティベーション

MailStore Serverはご購入後、製品のアクティベーションが必要となっています。 アクティベーションとは、製品をご購入いただいたユーザーが正規ユーザーであることを確認し、製品開発元からも正しくサポートを提供するために必要な手続きです。

アクティベーション方法

アクティベーションは、MailStore Serverをインストールしたコンピューターが直接インターネットにHTTP及びHTTPSで接続できるかどうかにより、次のいずれかの方法で行うことができます

MailStoreをインストールするコンピューターが直接インターネットに接続できる場合

  1. MailStore Clientを起動し、管理者ユーザーでログインします。
    (ユーザー名・パスワードのデフォルトはadmin/adminです。)

  2. ログインするとライセンスのインストールダイアログが表示されますので、必要な情報を入力し、"OK"ボタンをクリックします。
    (ライセンスのインストールダイアログは、[管理ツール] - [その他] - [ライセンス管理]から"ライセンスのインストール"ボタンをクリックすることでも開くことができます)

    1. "25文字のプロダクトキーを入力します。"を選択します。
    2. "プロダクトキー:" に、ご購入時にご案内したプロダクトキーを入力します。
    3. "会社:" に、会社名を入力します。

  3. インターネットへ接続しアクティベーションを実行する旨のダイアログが表示されます。"はい"をクリックすると、自動的にアクティベーションとライセンスファイルのインストールが行われます。

  4. 正常にアクティベーションが完了すると、一旦MailStore Serverからログアウトされますので、MailStore Clientから再ログインし、登録情報の確認を行ってください。


MailStoreをインストールするコンピューターが直接インターネットに接続できない場合

  1. MailStoreをインストールするコンピューターが直接インターネットに接続できる場合」の手順を参考に、手順3まで同様に進めます。 下記のように登録情報が表示されますので、赤枠内の情報を控えておき、"キャンセル"をクリックしてダイアログを閉じます。

  2. インターネットへ接続できる端末からWebブラウザを起動し、アクティベーション用のWebサイトへアクセスします。
    https://my.mailstore.com/activate.aspx

  3. 下記のような画面が表示されますので、手順1で控えておいた登録情報を入力します。

    1. "Product Version:" に、MailStore Serverのバージョンを入力します。
    2. "Product Key:" に、ご購入時にご案内したプロダクトキーを入力します。
    3. "Company:" に、会社名を入力します。
    4. "Machine Name:" に 、MailStoreをインストールしたコンピューターの名前(NetBIOS名)を入力します。
    5. 最後に"Download License File"ボタンをクリックし、ライセンスファイルをダウンロードします。

  4. ダウンロードしたライセンスファイルをMailStore Serverをインストールしたコンピュータへコピーします。

  5. MailStore Clientから管理者ユーザーでログインし、[管理ツール] - [その他] - [ライセンス管理]から"ライセンスのインストール"ボタンをクリックして、ライセンスインストールのダイアログを開きます。

  6. ライセンスファイルのインストールを指定し、"OK"ボタンをクリックします。
    1. "ライセンスファイルをインストールします。"を選択します。
    2. ライセンスファイルのパスを指定します。

  7. 正常にライセンスファイルのインストールが完了すると、一旦MailStore Serverからログアウトされますので、MailStore Clientから再ログインし、登録情報の確認を行ってください。

登録情報の確認方法

アクティベーション及びライセンスファイルのインストール後、現在の登録情報をMailStore Clientから確認することができます。


MailStore Clientから管理者ユーザーでログインし、[管理ツール] - [その他] - [ライセンス管理] を開きます。ここから、サポート有効期限などのライセンス情報を確認することができます。