ClusterReplica-クラスタ・レプリケーションソフトウェア"
Home製品一覧ClusterReplicaClusterReplicaの価格表

ClusterReplica製品価格

ClusterReplicaはサーバー毎にそれぞれライセンスが必要です。
CPUライセンスではありませんので、1台のサーバーに何個CPUが搭載されていても1ライセンスとなります。

ClusterReplicaのご購入価格には、ご注文の翌月から12か月の製品サポート費用が含まれています。
12か月以内に次年度のサポートをご購入いただく場合は、「サポート更新」価格が適用されます。

※ClusterReplicaは、サポート更新が必須の製品となっています。

ClusterReplica価格表
SKU 製品名 本体価格
CR_NEW_101E ClusterReplica Enterprise ¥180,000
CR_REN_MP ClusterReplicaサポート更新 ¥45,000


ライセンスの考え方

上記でご紹介しました通り、ClusterReplicaのライセンスはサーバーごとに必要です。
メインサーバー、待機サーバーのそれぞれ合計台数分のライセンスをご購入くださいませ。

   ※メインサーバーとは、冗長化したいサーバーです。
    メインサーバーの台数はクラスタリンググループを表し、この数がご案内するライセンスキーの数となります。

   ※待機サーバーとは、バックアップ・スタンバイ用のサーバーです。

なお、クラスタリンググループ数と同じ数のライセンスキーをご案内いたしますが、
メインサーバーと対応するそれぞれの待機サーバー全てにご案内したライセンスキーを入れてご使用下さいませ。


例1)メインサーバーを1台、待機サーバーを1台使用する場合

   合計2台のサーバーを使用するため、ライセンスは2台分必要となります。
  (クラスタリンググループは1つとなるため、ご案内するライセンスキーは1種類です。)

   

例2)メインサーバーを1台、待機サーバーを3台使用する場合

   合計4台のサーバーを使用するため、ライセンスは4台分必要となります。
  (クラスタリンググループは1つとなるため、ご案内するライセンスキーは1種類です。)


例3)メインサーバーを2台、それぞれの待機サーバーを合計2台使用する場合

   合計4台のサーバーを使用するため、ライセンスは4台分必要となります。
  (クラスタリンググループは2つとなるため、ご案内するライセンスキーは2種類です。)

   
ページトップへ

製品サポートについて

ClusterReplicaのご購入価格には、ご注文の翌月から1年間の製品サポート費用が含まれています。

また、最大3年間の複数年ライセンスも発行できますので、複数年ライセンスをご希望の場合は別途ご連絡下さい。

価格表や、ご購入時に必要な注文書及び申請書はこちらからダウンロード頂けます。
(価格表はPDF, 注文書・申請書はxls形式です)

ご購入後、メールにてライセンスキーをご案内させていただきます。
プログラムをダウンロードし、ライセンスキーをご登録頂くと、製品版として動作致します。

メディアの郵送をご希望のお客様は、メディアオプションを併せてご注文下さいませ。

ClusterReplicaメディアオプション

SecurityGateway media option

メディアの送付をご希望のお客様は、こちらも併せてご注文下さい。

メディアオプションについて詳しく知りたい方
ウェアポータルメディアオプション
SKU 製品名 標準価格
MO_DVD メディアオプション ¥9,800

ページトップへ
ウェアポータルTwitterをフォロー ウェアポータルTwitterをフォロー ウェアポータルfacebookページ
Copyright c 2012-2020 WarePortal