Security Gateway for Exchange/SMTP servers
Home製品一覧SecurityGatewaySecurityGatewayのアクティベーション

SecurityGatewayのアクティベーション

SecurityGatewayはご購入後、製品のアクティベーションが必要です。 アクティベーションとは、ご購入ユーザが正規ユーザであることを確認し、かつ、製品開発元からも正しくサポートを提供するために必要な手続きです。アクティベーションは、次の手順のどちらかで行ってください。

アクティベーションが正しく行われているかどうかの確認方法については、以下をご参照ください。

インストール時のアクティベーション

ご購入後、改めてSecurityGatewayをインストールしてお使い頂く場合には、インストール時にアクティベーションを行うのが最も簡単な方法です。現在評価版をお使いで、評価環境をそのまま本番機としてお使い頂く場合は、次のインストール後又は30日間評価版からのアクティベーションをご参照ください。

  1. インストール時、「インストールタイプ」の選択画面が表示されます。
  2. 「レジストレーションキーを所有している」を選択し、お手持ちのライセンス情報を入力してください。

  3. あとは通常通りのインストールでOKです。
  4. インストール後、SecurityGatewayの設定画面にブラウザからアクセスし、管理者アカウントでログインします。次のような画面が表示されますので、「製品登録とアクティベーションの管理」をクリックします。


  5. 次のような画面が表示されますので、SecurityGatewayサーバーが直接インターネット接続できる環境の場合は、「SecurityGateway for Exchange/SMTPを自動的にアクティベーションする場合はこちらをクリック」をクリックします。


    SecurityGatewayサーバーが直接インターネット接続できない環境の場合は、手動でのアクティベーションを行ってください。
  6. アクティベーションが完了したら、最後に登録情報の確認を行ってください。
ページトップへ

インストール後のアクティベーション

現在評価版をお使いで、評価環境をそのまま本番機としてお使い頂く場合は、SecurityGatewayの設定画面からアクティベーションが行えます。

  1. SecurityGatewayの設定画面にブラウザからアクセスし、管理者アカウントでログインします。
  2. 画面左側のメニューから、「設定/ユーザ」を選択します。このメニューの一番下にある「登録」をクリックします。


  3. SecurityGatewayのライセンスについて、次のように入力してください。

    ライセンス名:お客様会社名
    (例:ABC Company)


    会社名またはディストリビュータ:ライセンス提供元会社名
    (例:WarePortal Inc.)


    SecurityGateway登録キー:レジストレーションキー
    (例:ALAJFOJ-REEEEME-CCCALAX)
  4. 「保存」をクリックます。
  5. 次のような画面が表示されますので、SecurityGatewayサーバーが直接インターネット接続できる環境の場合は、「SecurityGateway for Exchange/SMTPを自動的にアクティベーションする場合はこちらをクリック」をクリックします。


    SecurityGatewayサーバーが直接インターネット接続できない環境の場合は、手動でのアクティベーションを行ってください。
  6. アクティベーションが完了したら、最後に登録情報の確認を行ってください。
ページトップへ

手動でのアクティベーション

SecurityGatewayサーバーが直接インターネット接続できない環境の場合は、手動でのアクティベーションが必要です。手動でのアクティベーションは次の方法で行ってください。

  1. 画面左側のメニューから、「設定/ユーザ」を選択します。このメニューの一番下にある「登録」をクリックします。

  2. 「SecurityGateway for Exchange/SMTPを手動でアクティベーションする場合はここをクリック」をクリックします。
  3. 次の画面が表示されます。URLをクリックしてアクティベーション用のページが表示される場合は、次の手順へ進んでください。

    アクティベーション用のページを表示できない場合は記載されている「登録キー」「コード」「製品」「言語」「バージョン」を書き写し、インターネット接続できる端末から、記載されているURLへアクセスしてください。
  4. 先ほどの登録キー等の情報をここで入力し、「Generate」ボタンをクリックします。

    アクティベーションコードが表示されますので、こちらを手順3.の画面の、「アクティベーションコード」の欄へ入力してください。
ページトップへ
Copyright c 2013-2015 WarePortal