こんにちはshioです。

 

入社してまだ4ヶ月ほどですが、健康診断の時期がやってきました。

会社から徒歩10分くらいの所で受けられるので、とても便利です。

 

ただ私は、今年からバリウム検査がはじまるので憂鬱でした。

 

話に聞くだけで恐ろしい検査だということは知っていましたが、

会社の方に「大人の階段をのぼるということだよ」と言われ

さらに戦々恐々としていました。

 

健診当日、、

待ちに待ったバリウム検査がはじまりました。

 

まず、胃が膨らむという謎の粉薬を飲まされます。

少量の水しか渡されないので、自力で頑張って飲み込みます。

この時点で私は目から汗が出てきました。

 

次に、大本命のバリウムを飲みます。

初めて見ましたが、容器がごついですね。

担当のお姉さんが、全部は飲まなくて大丈夫ですよと言ってくれたので、天使だと思いました。

検査中はお姉さんのことを考えて頑張ろうと決意しました。

 

しかし、バリウム3口目にして私は吐き気を催していました。

 

我慢しながらなんとかギリギリで飲み終えると、

検査台に立つように指示されました。

 

検査台に立つと、台が縦に動いたり横に動いたりします。

自分の身体も動かすように言われるので、それに従います。

 

しかし、私は吐く寸前。

唯一の心の支えにしていたお姉さんが悪魔に見えました。

 

これが大人の階段なんですね。

 

結局検査は無事に終わりましたが、今から来年が憂鬱で仕方ありません。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

画像も追加できます(JPEG only)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

You may also like