MDaemonの保守・製品標準サポートについて

グループウェア、スマートフォン管理、メーリングリスト、Webメール、メールセキュリティも搭載した SMTP、IMAP/POP3対応のWindows向けメールサーバーソフトウェア

MDaemonの製品保守について

MDaemonの新規ライセンス価格には、365日間の製品サポートが含まれており、それ以降はサポートライセンスをご購入頂く事で、更新して頂けます。2年ライセンスをご購入頂いた場合は、365日間ではなく、730日間の製品サポートが付与されます。

製品サポートには、製品についてのお問合せ窓口と、製品のインストール時に必要なアクティベーションを行うためのUpgrade Protection (アップグレードプロテクション)の2つが含まれています。

サービス名 MDaemonメールサーバー製品サポート
サービス内容 製品サポート窓口
Upgrade Protection (アップグレードプロテクション)
サポート方法 電子メール
FAX
お客様専用サポートサイト
サポート期間 ご発注の翌営業日よりご契約年数分 (1年=365日)
※ただし、ご質問の受付はご注文日よりお受けします。
サポート時間 24時間365日受付
ご回答: 9:00〜12:00/13:00〜18:00
( 土、日、祝祭日を除く )
※サポートのお問い合わせ先は、ユーザー登録の際にお知らせいたします。
サポート可能件数 無制限
(ただし、ご質問が混在しないよう、頂いたご質問毎に、1インシデントを発行させていただきます。)
Upgrade Protection
  • インストールに必要な『アクティベーション』を行うための権利であり、Upgrade Protectionは、ご提供ライセンスに組み込まれています。
  • お使いのMDaemonのバージョンは、メジャー・マイナー問わず、ご購入時と異なるバージョンをお使いでもインストールできます。
サポート範囲 お客様がお持ちの製品のインストール/アンインストール方法や、機能的ご質問、障害等に関するお問い合わせ

ご利用にあたって


サポート範囲外となるご質問

製品標準サポートの必要性

サポートを更新しなかった場合受けられなくなるサービス

ウェアポータル取扱い製品は、バージョン毎の買い切り製品ではなく、365日間の使用権という形態をとっております。サポート期間内に更新を行わなかった場合に行えなくなるサービスが次の通りです。

サポート更新しなかった場合について

再度サポート契約を行う場合には、更新ではなく再開ライセンスが必要となりますので、ご注意ください。

ライセンスの期間について

MDaemonでは、ご購入頂いておりますライセンスは、バージョンとは 紐づいておらず、"ユーザー数"による"365日間のご使用ライセンス" (サポート付き)という形態をとっております。

そのため、ライセンスをご購入頂きましたら、 MDaemon V.8〜V.11(最新版)のいずれのバージョンでも、 まず365日間ご使用頂けます。

期間内でのご利用頂けるサポート内容としては、大きく次の2点となります。

サポート内容の詳細につきましては、こちらをご覧ください。

既にライセンスをお持ちのお客様は、サポート期限の3か月前から3営業日前までであれば、サポート更新価格にて1年間の追加サポートを受けることができます。サポート更新期日を過ぎた場合、サポート再開費用でサポートをご購入頂く必要がございます。

サポート重複期間について

サポート更新をご購入頂いた場合、現在お持ちのサポート期間と重複期間がある場合であっても、ご購入頂いたサポート日数が現在のサポート期間に追加されますので、早期にご購入頂いた場合であっても、サポート期間の重複は発生致しません。

サポート再開の場合は、サポート期間の遡りはなく、サポート再開のご注文日から365日間のサポートとなります。

アップグレード時のサポート期間について

ソフトウェアを上位エディションへ変更したり、ユーザーライセンス数を追加したりする場合は、「アップグレードライセンス」が別途必要です。サポート期間中の場合と、サポート期間外の場合とでは、アップグレード費用も大きく異なりますのでご注意ください。また、アップグレードを行った場合でも、サポート更新時期に変更はありませんので、ご注意下さい。

サポートのご発注方法について

他社で購入したライセンスをお持ちのお客様であっても、ライセンス情報をお知らせ頂けましたら、弊社にてサポート更新をお買い求め頂けます。サポート更新の際には、お手持ちのライセンス情報などをお送り頂く必要があります。

ご注文の際には、各製品の価格表ページより、購入申請書及び注文書がダウンロードできますので、そちらをご記入の上、ご発注下さい。

運用サービスのご案内

上記で提供される範囲よりさらに高度な技術サポート・技術支援をご希望の方には、運用サービスも別途ご用意しておりますので、是非ご活用ください。

MonitoringPortal