MDaemonメールサーバー冗長化

   

    

多くの企業では、メールが業務上必要不可欠な手段となっていて、メールシステムの停止が、業務の停止に直結する事が少なくありません。

一般的に、メールを送信するのに使用するSMTPサーバーは楽に冗長化できると言われていますが、受信サーバーは、メールデータ自体の冗長化も必要となり、実装方法が複雑になりがちです。

MDaemonメールサーバーは、メールサーバの冗長化やフェイルオーバを簡単に構成できるよう、比較的単純な仕組みで開発されているソフトウェアです。

MDaemonメールサーバーでは、特別なハードウェアを持つことなく、冗長化やフェイルオーバーを実装する事ができます。

ClusterReplicaを使った冗長化

ClusterReplicaは、次のようなお客様へお勧めです。

      • 共有ディスクを使わずに既存のシステムの可用性を高めたい
      • インターネット越しに、物理的に離れた場所にあるシステム間で冗長化を行いたい
      • できるだけ低い予算内でクラスタリングを実装したい

      Windows Server Failover Clusteringを使った冗長化

      Windows Server Failover Clusteringは、次のようなお客様へお勧めです。

      • 共有ディスクを使ったサービス障害対策を行いたい
      • 既に所有しているWindows Server 2008,2012,2016を使ってシステムを冗長化したい