サーバー構築・導入支援サービス

インフラに関するご相談やサーバー構築、弊社取扱製品をご購入頂いた際、製品導入を別途有償にてご支援するサービスです。

サーバー構築サービス

ウェブサーバーやファイルサーバー、メールセキュリティサーバーなど、自社サーバーの導入をご検討中のお客様へ、サーバーの構築・構築支援をご提供するサービスです。お客様のご要望をヒアリングし、弊社にて設計、導入、及び設計を行わせて頂きます。


また、ウェアポータル販売製品導入・構築サービスは、以下の弊社販売製品をご購入のお客様へ、スムーズな導入をサポートするためのサービスです。お客様のご要望をヒアリングし、弊社にて設計を行い、お客様にご了承頂いたうえで、導入作業を行います。


サービスの内容には、以下2点も含まれています。


対象のお客様


前提条件


サービス費用

新規メールサーバー
導入支援
700,000〜
アカウント数200、メールグループ30規模を前提とした標準価格です。
お客様との作業前事前打合せを2回と想定しています。
メール(POP/IMAP/Web)の設定、スケジュール共有環境の設定、それぞれの動作環境が作業内容に含まれます。
リレーメールサーバー
導入支援
700,000〜
本サーバーではアカウントを持たずに、既存メールサーバーへ、必要な処理を実施した後メールを転送します。
お客様との作業前事前打合せを2回と想定しています。
メールサーバーリプレイス
導入支援
850,000〜
アカウント数200、メールグループ30規模を前提とした標準価格です。
お客様との作業前事前打合せを3回と想定しています。
既存メールサーバーの、メールボックス移行支援(方式検討)もサービスに含まれます。メールボックスの移行テストは2アカウントまで行います。メールボックスの全データの移行についてはお客様作業となります。予めご了承ください。

※サービス料金はサーバー1台あたりの料金となります。お客様の要件や規模により異なりますので、まずは一度ご相談ください。


TEL

導入・構築サービスフロー

flow

構築当日支援サービス

ウェアポータル販売製品を使ったサーバー構築を予定しており、構築作業中に設定方法や動作確認の方法に関する当日支援をご希望の方は、この「構築支援サービス」をご利用頂けます。


サービス日数は次の通りです。


対象のお客様

当サービスは、ソフトウェアVPNを使用したリモート作業を前提としております。このため、東京近郊のお客様だけでなく、インターネット環境をお持ちの日本全国のお客様にご利用頂けます。


前提条件


サービス費用

ウェアポータル販売製品
構築支援サービス
280,000
構築支援サービスをご利用のお客様は、作業当日の1週間前までにご注文下さい。

導入・構築サービスFAQ


Q. リモート接続する際のセキュリティはどうなっていますか?


A. 通信経路においては、高度なSSL暗号化通信を行なっているため、盗聴などによる情報漏えいの心配はございません。

また、接続にあたっては、以下の複数認証の組み合わせでお客様環境への接続を行いますので、インターネットからの不正アクセスについても心配ありません。

リモート接続作業の詳細はこちら


Q. いつでもログインできるのですか?


A. 弊社導入・運用サービスをご利用のお客様におきましては、事前に弊社からお客様へのご連絡を行ない、お客様側で接続可能な状態(ON)にして頂くことで、弊社からログイン作業を開始できる状態となります。それ以外の時間は、OFF にして頂くことで、弊社からも接続ができない状態にして頂けます。

また、導入サービスのみをご利用のお客様におきましては導入作業終了後、VPNソフトウェアをアンインストールして頂くことで、以後の弊社からのログインは行なえない状態として頂けます。


Q. ファイアウォールの設定は必要ですか?どのポートを使用しますか?


A. 接続する際には、内部から外部へのhttpsポートを使用します。対象サーバーから、ブラウザでhttps://から始まるウェブページへ接続できるようでしたら、その他にファイアウォールの設定は必要ありません。


Q. VPNソフトウェアは何を使っていますか?


A. 誠に申し訳ございませんが、セキュリティ確保のため、使用しているVPNソフトウェア情報は公開しておりません。国内でも充分な実績を持つソフトウェアを使用しております。気になられるお客様は、弊社までお問い合わせください。