TOPへ↑
ウェアポータルトピックス

電子メールセキュリティ

メールセキュリティ

メールが仕事でもプライベートでも当たり前のツールになっている今、メールが起因したセキュリティの脅威が、最も多くなっていることも事実です。

メールセキュリティ対策として考えなくてはならない脅威には、まず、ウイルス/ワームなど、システムに直接的な被害を与えるものが挙げられます。加えて、スパムや成りすましなどのフィッシング。更に、外部から内部へのメールセキュリティに留まらず、内部の人がメールを使って社外へ送る際の誤送信対策や暗号化といった情報漏えい対策も考慮していかなくてはなりません。

ここでは、ウィルスやスパムの基礎知識からメールセキュリティの検討項目や具体的な対策について掲載していきます。




迷惑メールの基礎知識

迷惑メールの代表的なものとしてウィルスやスパムメールの解説です。

メールセキュリティ

具体的なメールセキュリティ対策に関する説明です。

SecurityGateway

SecurityGatewayは、上記のメールセキュリティ対策をまとめて実装できる、ゲートウェイ型メールセキュリティソフトです。




トピックスへ戻る
ページトップへ

送信者認証

送信者認証の目的や種類、具体的な実装方法までをご紹介します。

SecurityGateway

SecurityGatewayは、上記のメールセキュリティ対策をまとめて実装できる、ゲートウェイ型メールセキュリティソフトです。




トピックスへ戻る
ページトップへ
ウェアポータルTwitterをフォロー ウェアポータルTwitterをフォロー ウェアポータルfacebookページ
WarePortal