第68話 高円寺阿波おどり_2018

今年も行ってまいりました、

高円寺阿波おどり!

今回は説明不要で、写真多めで楽しんでくださいな≧▽≦

 

 

時刻は16時15分、いつも通り交通規制が入り場所取り開始です。

実際は、15時半には道路脇に待機しているんですがね。

それにしても今年はなんと最前列を取ることができて、

大迫力で楽しむことができました。

 

交通規制後の様子

 


ウェアポータル福島氏と友人とマッソー

 

 

と、その前に腹ごしらえ。

沢山の店が連なる中、福島氏の大好きな「からみ餅」を発見!

 

からみ餅

 

 

なかなかお目にかかることのない上、店でお餅をついている。

餅もやわらかく、大根おろしの水分がマッチして、お口の中で蕩けます。

 

 

 

さて、ここからは本日のメイン。

阿波おどりの写真をアップしてまいりますよーっ!

 

子供おどり

 

女男おどり

 

女おどり①

 

女おどり②

 

……男おどりがないのはご愛嬌^▽^

 

 

ふと目を向けると、そこには「審査員席」なるものが。

阿波おどりに審査なんてあるんだ、そう思いながら眺めていると、

確かに、目の肥えているであろうおじ様達が真剣に踊りを見据えています。

 

審査員のおじさま

 

あら、でも、何かがおかしい。

すぐ隣に、どうどうと審査員席と貼られているその席に、

マダム三人衆が……。

 

審査?員席

 

 

本当に、審査なんて、しているのだろうか、甚だ疑問である。。。

(「審査員席」じゃなく、「高額寄付者席」とかにすればいいのにね、ふふふふ)

 

 

 

 

小腹が空いた時のお供はコレッ!

 

席の近くにある福祉施設で売っていました。

昨年は菓子パンやクッキーなどが売られていて、

期待して行ったのですが、今年はおせんべいだったのです。。。

癒し』ってあるものですね。

普段は綺麗な踊り子さんや浴衣姿の女性を観て癒されるのですが、今年は違います。

隣に座っていた子供連れのお父さんにもおせんべいをおすそ分けしようと、

カレーせんべいを渡したら、そこの子供さんがかっさらっていきまして、

ありがとう」って言われたのが一番の癒しでしたね。

まー、一口食べて「からーい」と般若のような顔をされましたがね、ふふふふ。

そんなこともありますわね、ふふふふ……

 

 

そして、家路に着くと残されるのはいつもコレ。

 

かぼすちゃん

 

いつも乾杯は「かぼすビール」をいただいていて、

その時に貰うかぼすちゃん!

……かぼすの正しい使い方、誰か教えてくださいませ。。。

 

 

以上、高円寺阿波おどりレポートでしたー!≧▽≦/

 

 

以上、第68回マッソー斎藤の今夜もプロテインでした。

次回、そういえば今年蚊に吸われてない……

血まで老化したというのか……(未定)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です