童顔の悩み

童顔(どうがん)とは、年齢の割に幼かったり、子供っぽい顔立ちの人のことを言うそうです。

 

 

そんな私は童顔です。実年齢より若く見られることがほとんど。

 

最近はさすがになくなったけど、、、

20歳すぎてからも居酒屋で年齢確認をされたり、

初めての美容室に行くと「今日は学校お休みなの?」と聞かれたり

髪を切ろうとしたら「成人式まで伸ばさなくていいの?」と聞かれたことも。(゚-゚)

 

別に若く見られるのが嫌ってわけではありません。

だって、実年齢より若く見られるなんて正直ありがたい。(^ω^)

 

 

でも子どもを連れて歩いていると、

「若いのに大変ねえ」

「若いのに1人で子ども2人連れて偉いわ」

みたいなことをびっくりするくらいしょっちゅう言われます。

 

 

・・・これはきっと、あくまで私の推測ですが

 

10代もしくは20代前半で子どもを産んで、

周りに頼る人がいない(もしくは離婚している)のに

1人で2人の幼い子どもを育てている

 

↑ このくらい思われてそうな気がする・・・(>_<)(被害妄想?(笑))

 

 

実際私はそれなりの年齢で子ども産んでるから思うほど若くないし、

旦那さんいるし、別に何も辛い思いとかしていないので

こういうこと言われると逆に申し訳なく思う・・・(笑)

 

 

よく童顔の人って、老けるときに一気に老けると聞くので

今の若く見られるままずっと若く見られたいなあと思っています。

 

「無理してる」って思われない程度に

せめて見た目だけでも若いママでいられるように頑張ろう・・・!

 

 

By とろちゃん on 2019年8月27日 · Posted in 日常

Be the first to post a comment.