Yahooメールを取り込む方法が分からない

MailStoreHomeを使用してYahooメールのメールデータを取り込む場合の手順と確認方法をご案内致します。

1.Yahoo側の設定確認

1)Yahooメールを起動し、画面右上の[設定・利用規約]->[メール設定]を開く

2)開いた画面内より[メール管理]->[IMAP/POP/SMTPアクセスとメールの転送]を選択

3)開いた画面内より、現在の設定が[Yahoo Japan公式サービス以外からのアクセスも有効にする]の状態になっていることを確認する

※自身のメールサーバー情報が分からない場合は、同画面内にある[設定情報]から自身のサーバー情報を確認する

2.MailStoreHomeを使用したアーカイブ手順

1)MailStoreHomeを起動し、画面左側メニューより[Eメールのアーカイブ]を選択する

2)[プロファイルの作成]->[Eメールアカウント]->[高度な]より、任意のIMAP/POPサーバーの選択をする

※Yahoo側で[個人フォルダ]や複数フォルダを使用している場合は”IMAP”を選択する事

3)選択すると情報を入力する画面が表示されるので、サーバー情報及びYahooログイン情報(メールアドレス&パスワード)を入力する

4)設定及びテストを実施し、通信が確立されたら次へを押す

5)次の画面では、アーカイブするフォルダの指定や各種フィルタ設定を加える事ができる

IMAPにて個別フォルダを使用しており、特定のフォルダが必要な場合は、[フォルダ]設定欄右側の[…]を開きその中でフォルダを指定する事で、特定のフォルダのみアーカイブする事ができる

6)全ての設定が完了したら[終了]を押し、完成したプロファイルをダブルクリックする事でアーカイブが実行される

3.アーカイブが取得できなかった時

1)何らかの理由によりアーカイブが取得できなかった場合、次の場所よりアーカイブ実行時のログファイルを取得し弊社サポートまで送る

アーカイブ実行画面の右側にある[詳細]->[ログを取得]より、ログをメモ帳等に出力し取得する

2)アーカイブ以前の設定段階で[テスト]を押した際にエラーが発生する場合、

入力した情報の誤りや、通信方法の設定に誤りがあるので、そちらを確認する

wareportal has written 388 articles