コンテンツフィルタのルールで、宛先アドレスを条件にしようと考えています。この場合、”To”や”Cc”ヘッダで宛先のアドレスをチェックすることはできるのですが、”Bcc”で送信されたメールはどうやって条件に指定することができますか?

“Bcc”で送信されたメールの宛先は実際の配送先であるエンベロープ情報を確認する必要があります。

MDaemonでは、”X-MDaemon-Deliver-To” というヘッダに、配送先のアドレスが指定されていますので、
このヘッダをチェックすることで”Bcc”で送信されたメールもチェックすることができます。

コンテンツフィルタには予めこのヘッダ用の条件は用意されていない為、
“IF the user defined HEADER contains” を選択してから、
ヘッダ名として”X-MDaemon-Deliver-To” を指定します。

wareportal has written 379 articles