パブリックフォルダの「Bayesian Learning」 というディレクトリにメールが蓄積されているようなのですが、これを停止する方法を教えてください。

「Bayesian Learning」ディレクトリは、MDaemonのスパムフィルタで使用される?ベイズ学習用にメールを一時的に格納する場所です。

 

特にスパムフィルタの設定は行っていないにも関わらず、メールが蓄積されている場合は

[セキュリティ] – [スパムフィルタ] から、「ホワイトリスト(自動)」を開き、

「ホワイトリストメッセージのコピーでベイズエンジンを更新する」にチェックが入っていないか確認してください。

 

チェックが入っている場合、外部宛てのメールについては自動的に(信用できるものとして)

ホワイトリストのメッセージとして扱うようになるのですが、その学習の為にメールのコピーが「Bayesian Learning」ディレクトリに格納されます。

 

バージョン12以降ではデフォルトで「無効(チェックなし)」となっているのですが、

旧バージョンではデフォルトが「有効」となっていた版があった為、 バージョンアップされた環境では意図せず有効のままになっている可能性があります。

ベイズ自動学習をご使用いただいていない場合はこちらの設定を無効にしてください。

wareportal has written 379 articles