セキュリティのため、MDaemonメールサーバへのSMTP接続時に、製品名やバージョン番号の情報を見せたくないのですが、隠せますか?

MDaemon Ver.12.0.0 以降をご使用の場合可能です。

 

確かに、デフォルトの状態ですと、MDaemonはSMTP接続を受け付ける際、

次の応答を相手のメールサーバへ返答します。

 

(応答内容)

220 <FQDNホスト名> <ESMTP応答が可能> MDaemon <バージョン> ; <現在の応答時間>

 

(具体例)

220 mail.toshio.jp ESMTP MDaemon 12.0.3; Mon, 02 Apr 2012 17:17:41+0900

 

 

この応答内容から、<FQDNホスト名> 、 "MDaemon" 、 <バージョン情報> を非表示と

するには、MDaemon.ini ファイルにある、[Special] セクションへ次のパラメータを

追記し、MDaemonサービスを再起動します。

 

StickHeadInSand=Yes

 

サービス再起動後には、

220ESMTP Mon, 02 Apr 2012 17:33:00 +0900

と製品名やバージョン、FQDNホスト名を隠した応答となります。

wareportal has written 374 articles