メッセージリコール機能について

【質問】

メッセージリコール機能について教えてください。

【回答】

メッセージリコール機能とは、
メールのリコールによる、誤送信対策の機能となります。

MDaemon側にてメッセージリコール機能を有効にした場合、
メールを保留するお時間を、1から15分の間で設定する事で、
送信メールを指定時間、サーバー側で保留します。

ユーザー様側にて、メッセージの配送取り消しを行いたい場合、
Webmailにて、送信済アイテムの中で取消できるメールを選択し、
画面上に表示される”リコール”ボタンをクリックします。
リコールできる時間内であれば、
サーバー側にて保留していたメールから該当メールを削除し、
その旨を送信者側へ通知する仕様となります。

wareportal has written 416 articles