MDaemonの評価期間を14日間から30日間にする手順

MDaemonの評価版プログラムは、30日間無料でフル機能をお試しいただけるものですが、仕様上、初期インストール後の期間は14日間となります。 
(MDaemonの起動時に、「MDaemonの評価期間は14日残っています。」と表示されます)

以下の手順で期間の更新手続きを行うことで、30日間に延長することができます。評価版のインストール後、忘れずに以下の手続きを実行してください。

※14日間以内であれば同じ手順で30日間に延長することができます。
※14日間から30日間への期限延長は、1回のみ有効です。
※更新手続き後、設定を反映させるためにMDaemonを再起動する必要があります。


手順

1.     MDaemon評価版プログラムをインストール後、MDaemonを起動します。

2.     「ヘルプ」-「Alt-N製品のライセンス登録」をクリックします。

3.     「登録」ダイアログの [MDaemon]タブ -「登録状況」に、現在の評価期間(トライアル期間)が表示されます。

図の赤枠のリンク、「評価期間を延長するには、こちらをクリックして下さい。」をクリックしてください。

4.     Webブラウザが起動し、Alt-N社(MDaemon開発元)の評価期間更新手続き用ページが表示されます。

名前、企業・団体名、Emailアドレス、電話番号を入力後、「Save」をクリックしてください。

5.     4で入力したEmailアドレス宛に、Alt-N社(sales@helpdesk.altn.com)からメールが送付されます。メールに記載のURLをクリックしてください。

6.     再度、MDaemonの「ヘルプ」-「Alt-N製品のライセンス登録」をクリックします。(手順2参照)

7.     「登録」ダイアログの [MDaemon]タブを開き、「更新」をクリックしてください。

8.     7の後、「設定した内容を反映させるためには、MDaemonの再起動が必要となります。」というポップアップが表示されますので、再起動してください。

 

 

wareportal has written 377 articles