MailStoreHomeからOutlook2019へエクスポートができない

【質問】

最近社内のPCを入れ替えを実施し、Outlook2019へと変更しました。

変更した際に、事前にアーカイブしておいたメールデータを、Outlook2019に対してエクスポートしようとした所、MailStoreHome側のOutlookプロファイル欄にOutlookの表示がなく、空欄となってしまい、エクスポートが出来ない状態になってしまいました。

このエラーの解決策はありますか?

【ご回答】

この度ご連絡頂きましたエラーは、事前にOffice Outlook2019 がインストールされている状態のPC(プリインストールモデル)をご購入頂いたお客様の多くで発生しております。

詳しい詳細はPCをご購入した業者様もしくはMicrosoft社へのお問い合わせとなりますが、プリインストールMicrosoft Officeがストアアプリ化している場合があり、MailStoreHome側でOutlookを正常に認識できない為、空欄となってしまう事象となります。

解決方法と致しましては、事象が発生している端末にてOutlook2019を再インストールして頂く事で、アーカイブのご取得ができるようになりますので、再インストールをお願い致します。

Outlook2019を再インストール後、プロファイル設定画面より”Outlook”というプロファイルが既定になっているかどうかをご確認頂きまして、ご確認頂けましたら、再度MailStoreHomeにてエクスポートを実施下さいませ。

【ご注意点】

なお、このご変更作業に関しまして、ご注意頂きたい点がございます。

この度の手順では、Outlook2019(Office)の再インストールを実施するにあたり、既存のOutlookのアンインストールが発生します。

その為、POPにてメールをご使用頂いております場合、現在のOutlook内に存在しているメールデータを”Outlookのエクスポート機能”を使用してバックアップ頂く必要がございます。(※IMAPをご利用のユーザー様は必要ございません)

実施頂く大まかな手順の流れと致しましては、次の通りとなります。

  • 現在ご使用のOutlookより”エクスポート機能”を使用してバックアップ取得
  • バックアップ取得後、Microsoft Office 2019を再度ダウンロード
  • 既存のOutlook2019をアンインストール
  • ダウンロードした新OfficeよりOutlook2019を起動
  • プロファイルの設定を再度確認
  • バックアップしていたメールデータをインポート
  • MailStoreHomeからメールデータのエクスポート

以上が大まかな流れとなります。

wareportal has written 393 articles