MailStore Server 11.2.0 : 2018年9月26日

新機能

  • 正式にMicrosoft Exchange 2019へ対応しました。
  • 新たにMicrosoft Outlook 2019へ対応しました。
  • Extend RecoverStoreコマンドを改良し、削除済のメールをリストアするオプションを追加しました。使用方法についてはテクニカルサポートチームへ相談する事を推奨します。 
  • 保存ポリシーをアップデートしました:ポリシー検証をより厳密にしました。
  • プライバシーポリシーと商標一覧をアップデートしました。
  • RecoverStoreの不完全な例外処理が原因で、不正な検索インデックスファイルがある場合に復旧処理が中断してしまう問題を修正しました。
  • Web Access: MailStore統合ユーザ(内部管理ユーザ)のパスワードをWeb Accessからユーザー様ご自身で変更できるようになりました。