===========今回のトピックス=============================

 

■ MDaemon Messaging Server14.5.0他リリースのお知らせ

□ MDaemon Messaging Server14.5.0での新機能のご紹介

 

=================================================

 

 

 

■□■ MDaemon Messaging Server14.5.0リリースのお知らせ ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

2014年10月23日、Webメールやスマートフォン管理機能も標準搭載した

メールサーバーソフトウェア、MDaemon (エムデーモン) Messaging Serverの

最新バージョンとなる、MDaemon 14.5.0をリリースしました。

 

■MDaemon Messaging Serverについて

http://www.wareportal.co.jp/products/mdaemon/

 

*最新版での新機能について

http://www.wareportal.co.jp/products/mdaemon/new.html 

 

更に、MDaemonメールサーバー専用のアンチウィルスオプション、

SecurityPlusの最新バージョンとなる「SecurityPlus 4.5.0」と、

MDaemonメールサーバーの予定表や連絡先をOutlookで他のユーザーと共有する

Outlook連携オプション、OutlookConnectorの最新バージョンとなる

「OutlookConnector 3.0.0」を同日リリースしました。

 

■SecurityPlusについて

http://www.wareportal.co.jp/products/secplus/index.html

 

■OutlookConnectorについて

http://www.wareportal.co.jp/products/oc/index.html

 

 

◇◆◇ プログラムダウンロード ◇◆◇

 

各プログラムの最新バージョンは、

下記URLの「プログラムダウンロード」よりダウンロードして頂けます。

ライセンスをお持ちでない場合は、評価版プログラムとして動作します。

機能制限はありませんので、ぜひ一度お試しください。

 

▼ダウンロードページ

URL: https://www.wareportal.co.jp/cp/

(ご登録がお済でない場合は、初回のみ無料のユーザ登録が必要です)

 

 

 

■□■ MDaemon Messaging Server14.5.0での新機能のご紹介 ■□■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

MDaemon 14.5.0では数多くの新機能が搭載されましたが、

ここでその一部をご紹介します。

 

 

・ウェブメール機能のアップデート

 

ドキュメントの共有機能を拡張し、送受信したメールの添付ファイルを一覧表示できるようになりました。

 

メールボックスのサブフォルダを共有するための設定や

添付ファイルのドラッグ&ドロップでの操作など、

これまでの機能を、便利にお使い頂けるようアップデートしました。

 

 

・新しい送信ドメイン認証「DMARC」に対応

 

MDaemonが対応していた「DKIM」や「SPF」といったドメイン認証に加え、

DMARC (Domain-based Authentication, Reporting, and Conformance)に対応しました。

 

DMARCについて: http://www.wareportal.co.jp/contents/dmarc.html

 

 

・メーリングリスト機能のアップデート

 

メーリングリストから送られるメールのFrom:ヘッダを好きな値へ変更するオプションを追加搭載し、

メールマガジンの購読者に対して、月に一回リマインダーメールを自動送信する機能が新たに追加されました。

 

 

現在MDaemonをお使いでない方にお試し頂きたいのはもちろんですが、

MDaemonをお使いの方も、ぜひ、最新バージョンへのアップデートをご検討下さい。

 

当社では、アップデートに関するご相談も受け付けておりますので、

現在お使いのバージョンをご確認の上、お気軽にご連絡下さい。

 

 

 

本件についてご不明な点がございましたら、下記までご連絡下さい。

電話: 048-446-7144

 

 

今後とも、よろしくお願い致します。

 

 

 

= 発行:ウェアポータル株式会社======================

 

URL: http://www.wareportal.co.jp

Twitterアカウント: @wareportal (http://twitter.com/wareportal)

Facebookページ:  http://www.facebook.com/wareportalinc

(「いいね!」を押していただくと、MDaemonフリー版がダウンロードできます。)

 

======================================