第21話 一年に一度のオモテナシ

 

早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。

皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

本年は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

来年もマッソーを始め、少しでもサービスの向上を図るよう、

誠心誠意努力する所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう、

従業員一同心よりお願い申し上げます。

 

 

 

 

なんて、偉そうに社会人的なご挨拶なぞは、

筋肉社会には必要ないのです。

必要なのは、そうプロテインなのです。

 

 

 

さて、本題。

歳末といえば……

ですよね、やっぱり大掃除ですよね。。。

我が社も先日より行っていた大掃除が、やっと先ほど完了致しました!

 

(想像図)

 

 

1年という月日とは、齢三十路を超えてくると、とても早いものです。

だけど、部屋につもる埃たちにとっては、塵となりて、

とても長い時間をかけてこれだけ積もっているものかと考えると、

感慨深くも思ってしまう次第であるのです。

 

 

さーて、後は何も気にする事無く、飲むだけだ~!

 

 

 

…ふと思い出します。

 

「埃の量は努力の量に比例する」

 

と、一昨年他界した、

長年を共にした信愛の、セキセイインコが言っておりました。

だから、私も大掃除について一言だけ言わせて下さいな。

 

 

大掃除とは部屋を綺麗にすれば良いのではない!

大掃除とは、部屋に感謝するものなのだ!

 

と。

 

 

そういえば大掃除って、普段やれない場所や、机やタンスの裏を掃除しますよね?

それってある意味、「大掃除=オモテナシ」なのでは??

 

……

 

それでは皆様、良いお年を~!!(*´・∀・*)

 

以上、第21回マッソー斎藤の今夜もプロテインでした。

次回、2017年度・貴方の家にベッキーが……!(未定)

 

第20話 やきもちならぬ太郎

 

祝・20回目のブログ更新!

依然、コメント数は!! (´・ω・`)サビシイナー

マッソーの筋肉ブログなぞに時間を費やいていただける、

フクロウおふくろの様に心の広い方がいるのかは、甚だ疑問ではありますが、

マッソーの気力とプロテインが切れるまでは続けようと思います。

 

 

 

 

 

さて、突然ですが皆様への質問です。

これを何と呼びますか ↓↓↓

 

 

小麦とあんこのあんちくしょうです。

 

 

 

 

では、皆様、口を揃えまして、せーのっ……

 

 

 

 

 

 

 

ブー!!

不正解です。

なぜならそれは…地方によって呼び名が異なるからであります(ノ≧?≦)

関東出身でありますマッソーは『大判焼き』と呼んでおりました。

また別の誰かは『今川焼き』と呼んでおりました。

 

まったくもって不思議なものです。

同じ形状、同じ味、だけど呼び名は異なるのです。

方言、とも違うのかな?

時代によって変わっているのかな?

ちなみに、マッソーが某サイトで調査した結果、

ある程度地方によって(ざっくりと)括れそうです。

あ、あくまでもマッソー個人の意見なので苦情等受け付けませぬよ。

 

 

 

○東北地方 … 今川焼き

○関東地方 … 今川焼き、大判焼き

○関西地方 … 回転焼き

○中国地方 … 二重焼き

○九州地方 … 回転焼き

 

北海道と沖縄県については、やはり独自の文化があるようですね。

●北海道 … おやき

●沖縄県 … あんこ饅頭

 

その他、ちょいちょいおもしろおかしな呼び名もあるようで。。。

 

●北海道 … ホームラン焼き

●愛媛県 … ヒット焼き

野球好きの方が店頭で焼いていたのでしょうね~。

ホームランとヒット、松井とイチロー……すいません、古い人間なもので。。。

 

 

●兵庫県 … 御座候・人工衛星・尼い出焼き・太幸焼・えびす焼き・円盤焼き、太鼓焼き

名前のデパートと呼ぶべきか、名前の宝石箱や~と言うべきか、

聞いた事もない名前がずらりと並びます(@_@;)

御座候……新宿高島屋にも入っていたなんて……)

 

 

 

 

 

まっ、ウェアポータルの本拠地、ここ埼玉県は川口市。

川口市民の皆様はきっとこう呼んでいるのでしょう。

そうっ、みんな大好き……

 

 

 

太郎焼き★

 

ほら、よく見ると『太郎焼』って刻印されているでしょ^▽^

 

 

 

ほら、川口の待ち合わせといえば、ココ!

微妙にライトが綺麗でしょ☆

 

 

さて、

同じものでも呼び名が違うって、きっと外にもあるのでしょうね。

例えば、皆でゾンビ映画を観に行ったとして、

皆口々に「出たー、ゾンビだー!」と驚き顔であるのに、

たった一人だけ「あ、隣のクラスの佐々木さんだ」と朗らかに笑っている時などは、

静かに、そっと、未だ見ぬ佐々木さんに合唱してあげて下さいね☆

 

以上、第20回マッソー斎藤の今夜もプロテインでした。

次回、2017年度の目標を漢字で表すと……「」!(未定)

 

第19話 理由

 

ほら、マッソーって、意外とオシャレじゃないですか!

シャレオツムキムキ男子ーっ! じゃないですか!!

休日は青山辺りをウインドウショッピングなんか、

しちゃったりなんかしちゃう訳じゃないですかぁ!!!

 

 

 

嘘です、できません

青山なんて煌びやかな街をぶらつくなんて、

私のようなゲス人間ができる所業ではないのです。

 

 

 

でも、でも、でも、

そんなマッソーでもですね、

髪だけはもう十年以上前からお世話になっている美容院で刈ってもらうのです。

 

 

 

いえ…いえ…そうではなくて、

いやだなぁ、角刈り、ではありませんよー。

ちゃんと、カット&パーマ的な手入れをさせてもらっているのです。

だから、数ヶ月に一度、渋谷からぶらっと青山まで出る機会があるのです。

どうです? 驚いたでしょう??

マッソーと青山ですよぅ≧▽≦

 

 

 

 

 

さて、冗談はこのくらいにしませんと閻魔様に下を抜かれてしまいます。

久しぶりの青山、そして12月という時期もあいまみえまして、

街並みはこのような感じになっておりました。

 

 

 

欅のイルミネーション☆

 

 

 

そして、私がどうしても行きたかった青山のお店があったのです。

青山という雰囲気を一切持たない私めが、勇気という勇気を絞り出して、

一人、戦場へと立ち向かっていったのです。

それが、ここ!

 

 

 

青山・FELLOWS

ハンバーガー屋さん☆

ディナーは18時開店で、マッソーは5分前に到着したんですけど、

既に6名(2人×3組)が並んでおりましたよ。

ええ、ポツンと1人、並んでやりましたよ。

 

 

 

注文は迷うことなく、コレ!

 

 

ベーコンチーズバーガー☆

自家製レモンスカッシュを添えて★

 

 

コレ!

これが、食べたかったんです。

お肉がゴツゴツガツガツゴロゴロしてて、

バンズがお肉の油を吸って美味いんだコレが。

このサイズ感、一口目から最後の一口まで続く、肉感★

食べて分かる凄さでした。

 

 

 

いやー、美味かったーーーっ!!!

髪もさっぱりして、食べたかったものを食べて、もぅ大満足!

 

 

え?

このハンバーガーを食べたかった理由??

 

 

だってね、だってね、

「欅って、書けない?」だったかどうかは定かではありませんが、

 

欅坂46のね、

 

ズーミンがね、

 

あの今泉

 

ズーミン

 

がね、

 

小林のゆいぽんと一緒に食べてたのっ≧▽≦

オニオンリングを添えて。

 

……

 

 

人が何かをしたいと思う時の理由なんて、

得てしてそのようなものなのです。

 

 

以上、第19回マッソー斎藤の今夜もプロテインでした。

次回、豚肉の油は溢れ出る甘美な白いエンジェル(旨味)!(未定)

 

第18話 背番号

マッソーがマッソーになるより、もっともっと以前の話。

マッソーは、桑田真澄が好きなのである。

根っからのジャイアンツファンという訳ではなかったが、

いかんせん、どうしても、桑田が好きなのである。

斎藤、槙原、桑田が三本柱と言われていた頃を思い出す。

斎藤のように20勝を上げた訳でもない。

槙原のように完全試合をした訳でもない。

最優秀防御率や沢村賞こそものにはしているが、

どうもファン受けも悪く、ぱっとしない

バッティングは投手の中ではピカイチだ。(今でこそ大谷のような怪物君もいるが)

しかし、肘の調子もよろしくはない。

 

 

語りたいことは沢山ある。

この場では語りつくせぬ物語があるが、止めておく。

だから、一言だけ。

桑田は、なのだ。

頑固で、意固地で、それでいて芯の通った、匠なのだと思う。

私は、投手ではなかったが、憧れていた。

桑田という人間に、憧れていた。

18という数字を見て脳裏をよぎるのは、背番号18の桑田の背中なのだ。

私にとって、18という数字は、特別なものだ。

 

 

追伸:

私の背番号は、

小学校では「4」、中学校では「5」であった。

足しても「9」。

桑田の半分にしかならない

 

 

以上、第18回マッソー斎藤の今夜もプロテインでした。

次回、ギャンブルは月に浮かぶウサギの筋肉と同じで儚く燃ゆる!(未定)

第17話 お水の花道②

 

世間では、成宮寛貴君の本当に残念な(二十歳の頃髪型を真似してました……)引退宣言や、

ノンスタ井上の(ほんまどーでもいい)接触事故が話題となっておりますが、

何故人は、他人の不幸がこんなにも好きなのでしょうかね。

不幸な出来事を喜ぶ事よりも、その人の功績や為人を見て、

ニュースやくだらないSNSの拡散情報に踊らされる事のない、

強く、そして判断ができる人間になろうと思わないのでしょうかね。

 

 

悪事は悪事

悪い事は悪い事で、その人が種々様々な方法で償えば良いと思うのです。

それを祭り上げる集団こそ、有象無象たる人間なんだという事に、

気付ける人間こそ、人として尊敬できるのではないでしょうか。

 

 

 

 

と、偉そうぶるのは、何も成し遂げていない若輩者が発言することこそ、

上記に書いた有象無象たる人間なのだと、

私は、

たった今、

気付きましたので、

ここらでブログの本題であります、

それはそれは可愛い動物さん達のお写真おば、

UPしていきたいと奉り上げたいと思いますであります候。

閲覧者様を癒してあげたい?

いや、癒されたいのです、マッソーが……

 

 

 

 

ここ数年で頭角を現してきた『クラゲ』さん。

やっぱり、ライトに照らされたフラゲさん(AKB?)は綺麗ですよね。

綺麗ですよね……篠田さん☆

 

 

 

 

ヒトデ』さんだって、良く見ればスターな訳ですよ。(見えずらっ!)

光輝くお星さまって、なんか素敵やん☆

ほら、よく見て下さいよ、

目を凝らして見れば、足的なものが粒粒していて可愛いでしょ★

 

 

 

 

『イソギンチャク』的な~?

中心から取って食われそうな感じも致しますが、

それでも水槽の底にこんな奴がいれば映えますよね~。

 

 

 

 

こいつっ!

一時期、世間を騒がせていましたよね!?

確か……『チンアナゴ

チン……珍?

↑↑

どうか、「……」の間を大事にして頂きますよう、真に、お願い申し上げます。

 

 

 

 

でもですね、水族館には可愛い生き物というものは沢山おりますが、

私が声を上げて言いたいのは、

誰も気付くことのない、

それこそ北川景子よりも、松下景子よりも、ましてや荻野目慶子よりも、

それはそれは可愛い可愛い、

愛らしい存在がいるのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

うん、可愛い☆≧▽≦v

 

 

 

 

以上、第17回マッソー斎藤の今夜もプロテインでした。

次回、性は大根、名はおろし、いよっ大根おろし大統領!(未定)

 

第16話 第16回三略会紅白歌合戦

 

12月4日(日)、東京・サンケイホールにて、

第16回三略会紅白歌合戦』が開催されました。

 

img_1061

東京駅正面からの眺め。

 

 

紅白歌い手となる社長様達は総勢100人弱、ご家族、ゲスト観覧者を併せて400人超の規模。

時間は10:30~19:30、前後半の間には劇も有り、盛り沢山の内容でありました。

 

このような厳正なる場所に、有難いことにマッソーは、

完全なるよそ者にも関わらず

ゲストとして参加させていただくこと3回目となりました。

所詮マッソーはゲストです。

当日まで何の準備などはせず、当日は気楽にプロテインなどを飲みながら応援するだけ。

しかし、出演者ともなるとそうはいきません。

そこいらのカラオケ大会とは明らかに一線を画しているのです。

年末にかけてお仕事も多忙を極めてくることでしょう。

家庭をお持ちの方は家庭サービスも疎かにできません。

プロテインなどを飲んでポージングすることだって忘れてはなりません!

社員の皆様だって疎かにできません。

この日の為に練習を重ね、この一瞬に光輝くことができるのは、

本当に社長の方々の人望、人徳があってこそだと、第三者から観て感じるのです。

まったくもって、三跪九叩頭する外ないのです。

私は感動して、思わず大胸筋の辺りがピクリと反応してしまった次第なのでした。

 

……

 

なんて堅苦しい文章で書き進めて参りましたが、私の所感はそうではないのです。

一年に一度、社長という立場を忘れて(??)

精一杯力の限りを尽くして馬鹿をやれるなんて、

 

 

 

なんか……

 

 

 

 

素敵やん☆

 

 

 

ブログを読んでくださっている皆様には、

ほんの触りの写真をUPさせていただきます。

勿論、弊社社長の晴れ姿も、とくとご覧くださいませ。

 

 

 

img_1065

舞台上はこんな感じ。

 

 

 

img_1070

ラスボスに匹敵する力を持つといわれているゴッドネーチャン!

実寸大ですよね^^ (大蛸にしか見えません★)

 

 

 

さぁ、ここで我らが社長の登場です!

 

 

img_1079

綺麗なおべべをまとって颯爽と登場です。

今年の曲は渡辺真知子さんの『かもめが翔んだ日』。

 

 

 

img_1075

おや、一匹のかもめ(やもめ?)がやってきましたね。

 

 

 

img_1081

なんだかぞろぞろと増えてきた(笑)

4羽のかもめに囲まれながら、力強く歌い上げました。

 

 

 

img_1085

ほっとした表情で先生と談笑。

今年もやりきりましたよ、うちの社長は(笑)

 

 

 

さて、先ほども述べさせていただきました通り、

この会はカラオケ大会ではなく、紅白歌合戦なのです。

つまり、紅白のどちらかが勝者となるのです。

戦歴は、紅組の8勝7敗

 

紅組が勝って差を広げてしまうのか!?

 

白組が勝って、勝率を5分に戻すのか!?

 

 

果たして結果は……

 

 

 

 

 

 

 

 

 

見事、紅組の勝利!!

 

img_1088

 

 

 

ちな、マッソーは紅組のゲストであった為、

密かにですよ、ほんの密かにですよ、

喜びを噛みしめたのでした。

真実は……全員勝者ですがね≧▽≦

 

 

追伸:

 

正確に時を刻んでいますね、なんて口がさけても言えません。

 

加藤社長の晴れ姿、2015年度バージョン☆

 

img_0916

しっとり歌って、

 

img_0921

おしとやかにご挨拶。

よくできました~★

 

 

加藤社長の晴れ姿、2014年度バージョン☆

 

img_0737

大丈夫だよ社長!

飛んでるよ、ちゃんと飛んでるからぁ!!

……沈没船に乗りながら★

 

 

 

以上、第16回マッソー斎藤の今夜もプロテインでした。

次回、【必見】コガネムシとカメムシのランバダ大会!(未定)

 

第15話 トイレの神ってる

 

ほら、マッソーって意外に「神ってる」じゃないですかぁ。

どこが? どのように? どれくらい?

まあしいて言えば『大胸筋』から『上腕二頭筋』の辺りなんですけど、

もっと心的に神ってることと言えば、そうですね、

最近とあるご飯屋さんで、期限の切れた100円引きの割引券を、

レジの中国出身だと思われる女性の方に、

期限の記載された方を下にして、

いやね、表にも明らかに今の期間限定ではない商品が書かれていたんですけど、

まあその辺も小銭を使って上手く隠してあげるようにして、

口笛でも吹き出すのではないかというくらい何気ない表情をしながら、

内心ドキドキで、

そしたら中国出身の女性だと思われる方が突然、

「コレは……」

なんて言うものですから、

マッソーだって、

「あぁ、期限が切れていましたか、気づきませんでしたよ、アハハハハ」

なんて返す刀を用意していた次第なのですが、

そのどこかの国の人間様が、

「コレ、次回使エル割引券デス」

なんてそのような言葉だと思われる音が口だと思われる所から発せられたので、

呆気に取られたマッソーの表情は返ってこわばり、

不自然な笑みを零しながら、

「ご、ゴゴゴ、ゴチ草様でkiタ」

なんてシドロモドロになりながらも、

必至でそのお店から脱出することに成功して、

ふと気づくと、

道端には先ほどPSYから貰った新しい割引券が2枚ほど落ちていて、思わず、

(なあんだ、コレ拾って使えばよかったじゃーん☆)

なんて1人で納得して、妙に滑稽でもあり、泣きたくもなり

思わずオフクロの声が聞きたくなってスマホに手をかけたんだけど、

何をやっているんだ俺は、

そう訴えかける自分もいて、

電話するのを止めて、

駅前の小さな広場の喫煙所で一服しながら、結果的に、

(期限切れの割引券が使えて良かったじゃーん!

マッソー、『神ってるぅ★』)

なんて心で叫びながら、

何故だろう、

一粒の涙が頬を伝ったのでした。

 

 

……はい、

使いたかっただけです、流行語。。。

でもですね、今年の流行語って、下の10個なんですよね。

皆様はこれを見て、何を感じますか?

 

 

★大賞★ 神ってる

ゲス不倫

聖地巡礼

トランプ現象

PPAP

保育園落ちた日本死ね

(僕の)アモーレ

ポケモンGO

マイナス金利

盛り土

 

 

勿論どれも、それなりに、日本のマスメディアで聞いた言葉ではありますが、

なんとなく例年に比べるとパンチがないなと、マッソーは思うのです。

例えば、2013年の流行語なんていえば、

お・も・て・な・しじぇじぇじぇ今でしょ!倍返し

4つのどれもが、何かしら口にしたことがあるような言葉だと思いませんか?

貴方は今年、『神ってる』という言葉を使いましたか?

誰かが口にしている所に立ち会うことができましたか?

マッソーには、残念ながらそのような場所に遭遇することができませんでした。

 

 

マイナス金利」がベスト10に入っているように、

不景気だからという理由で、流行語大賞が陰鬱なものになる、

そういうケースもあって然りだと思うのですが、

まぁそんなものは10には入っても、大賞は取れませんよね。

 

 

保育園落ちた日本死ね」ですって。

国のせい? 行政のせい? 時代のせい?

楽ですよね、何かのせいにしてしまえば。

楽ですよね、誰かのせいにしてしまえば。

楽ですよね、言うだけなら。

少しずつ、時代に沿って、変革していくものなのではないのですか?

昔はオイルショックというのを小学校で習って、

トイレットペーパー一つ買うのに店に押しかけるなんて、

なんたる愚行だと思っていました。

でも、それがその時代の、環境があってのものだと気付くと、

また、3.11に食べ物や飲み物が買い漁られていたのを目の当たりにすると、

それが当たり前の人間の行動なんですよね。

オイルショック、飢餓、集団就職。

そんな風にして、戦後の何もなかった時代から、

たったの何十年という歳月で団塊世代の人たちは経済大国を作り上げたのです。

その土台に生きているマッソー始め若い世代は、

そんな土台や時代などを考えることなく、

「保育園落ちた日本死ね」なんてつぶやいて、

さらにはそれを面白いなど取り上げて流行語になってしまう今の時代の人は、

何かを創作するということをした経験があるのかと疑問が湧いてきます。

それも時代なんだ、人々はそう口にするかも知れません。

でも、

今の時代、環境では「保育園落ちた日本死ね」とか言っても許される時代なんですね。

それならマッソーも、一言だけ言わせてくださいな。

 

 

 

 

 

『保育園落ちた日本死ね』っていう日本死ね」ってね。

 

 

 

なんだか少し、暗いブログになってしまいましたね。。。

 

閑話休題。

 

皆様、本日のブログのタイトル、覚えていますでしょうか?

もし覚えていらっしゃる方がいたら、

きっとゴリゴリのマソプロブログのFUNですね☆

本日のブログタイトルは、

トイレの神ってる」です。

何故このようなタイトルにしたか、貴方は想像したことがありますか?

お話しましょう、しかし食事中の方はご遠慮ください。

 

 

マッソーはおもむろに個室の便器に座り、

%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac

 

そうですね、大★便という名のと、小☆便という名の希望を垂れ流し終えた時、

目の前の切れかけのトイレットペーパーが残り数回転分しかないのを見て、

%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%83%91%e3%83%bc%e8%8a%af

 

 

思わず、

そして力強く、

しかしよろしく哀愁を込めて、

「トイレの紙切れてる~」

と呟いたことにより起因したのです。

後は……ご想像にお任せします☆

皆々様、本日も一日、お疲れ様でした。

 

 

以上、第15回マッソー斎藤の今夜もプロテインでした。

次回、睡蓮木蓮大杉漣!(未定)