インストール後メーラーでメールを受信しようとすると「サーバーへの接続へ失敗しました」とのエラーが表示されます

詳細

Windows7へMDaemonをインストール後、メーラーからIMAPでメールを受信しようとすると「サーバーへの接続へ失敗しました」とのエラーが表示され、メールを受信する事ができません。

回答

Windows7では、Windowsファイアウォールがデフォルトで設定されているため、IMAP接続がファイアウォールで拒否されている可能性があります。

MDaemonをインストールしたWindows7で、ファイアウォールでIMAP接続を許可して頂く事で、サーバーへの接続が行えるようになります。

  1. スタートからコントロールパネルを開きます。
  2. システムとセキュリティメニューをクリックします。
  3. Windows ファイアウォールにあるWindowsファイアウォールの状態の確認メニューをクリックします。
  4. 詳細設定メニューを開きます。
  5. ファイアウォールルール指定画面から設定を作成します。
  6. 画面の左側のメニューから、「受信の規則」をクリックしてください。
  7. 右側の「操作」メニューから、「新しい規則」を選択します。
  8. ファイアウォールルールの作成ウィザード画面が出ますので、ポートにチェックを入れて次へをクリックします。
  9. TCP選択し、特定のローカルポートにチェックを入れ、143と入力します。
  10. 次へ進んで頂くと、接続許可ルールを選択するのですが接続を許可にチェックを入れて次へをクリック(接続をブロックするは、ポートを閉じると言う動作になります)
  11. プロファイルの選択画面が表示されますので、プライベートとドメインへチェックを入れ、次へをクリックします。
  12. 作成したファイアウォールルールに、任意の名前(例えばMDaemon IMAP接続)をつけ、説明を入力し、完了ボタンを押してください。

 

この後、クライアント端末から再度メールの受信が行えるかどうかをお試し下さい。

 

 

 

wareportal has written 374 articles