IMAP

読み方:アイマップ
IMAP(Internet Message Access Protocol)は、スタンフォード大学によって開発された、メールメッセージを管理して検索するのに使用されるプロトコルで、各ユーザがメールサーバから電子メールを受信するのに利用されます。
現在、IMAPの最新版はIMAP4で、POP3と似ていますが、多くの付加機能があります。
IMAP4はユーザのローカルマシンにおけるメール管理機能ではなく、サーバにおける管理プロトコルとして最もよく知られています。IMAP4ではメールがサーバにある状態で、それをキーワードで検索、フォルダを整理、ダウンロード先を特定することを含めた様々な機能があります。このように、IMAPはユーザのマシンに対する要求が少なく、メールを集中管理できるので、複数のロケーションからアクセスすることができます。

<POPとIMAPの違いと選択>
http://www.wareportal.co.jp/contents/pop_imap.html

« Back to Glossary Index
カテゴリ:   .
  このURLをブックマークへ追加