監視サービスの仕組み

MonitoringPortalでは、次の2通りの方法でサーバー監視・サービス監視を行っています。

エージェントのない外部監視(Basic、Pro共通)

エージェントをインストールできない環境や、リソース監視や自動復旧が不要な環境においては、エージェントのインストールが不要の、外部監視を行います。

monitoring1

エージェントを使ったリソース・プロセス監視(Proのみ)

エージェントをインストールし、CPUやメモリーなどのリソース監視や、サービス・プロセス監視といった内部監視が行えます。サービスが停止している場合の自動起動についても、エージェント経由で実行できます。

monitoring2

エージェントのインストールが可能なシステムについては、MonitoringPortalのシステム要件にてご確認頂けます。