TOPへ↑
目的から製品を探す
Home目的から探す
目的から探す

コミュニケーション

ウェブメールを使って外からもメールを確認したい

MDaemonメールサーバーに標準で搭載されているWorldClientウェブメールをご利用頂き、外からでもブラウザや携帯からメールをご確認頂けます。

メッセンジャーの利便性は認めるが、情報漏えいが心配

MDaemonメールサーバーに標準で搭載されているComAgentインスタントメッセンジャをご利用頂ければ、利便性を損なうことなく、メッセージのログも管理者が一元管理できます。

メールセキュリティ対策

スパムメールの誤検知によって正常なメールが受信できなくなることを防ぎたい

SecurityGatewayは、スパムメールと思われる検出すると、そのメールを隔離した上で、本来メールが届くはずだったメールの宛先へ、隔離メールがある事を定期的に通知します。ユーザーはメールへ記載されたURLへ接続し、自分宛のメールで隔離されているメールの内容を確認したり、確認したメールをブラックリストへ追加したり、解放したりできます。さらにこれらの情報は、SecurityGatewayが自動学習するため、運用を続けた分、スパムの検出精度が向上します。

SecurityGateway for Exchange/SMTP Servers


未知のウィルスに対しても対策を行いたい

SecurityPlus/ProtectionPlusでは、スパムやマルウェアがメールに含まれていないかどうか、シグニチャなしでリアル・タイムの解析を行います。メールに含まれる特定の 配信パターンを基に異常メールを検出する、『Recurrent Pattern Detection(RPD)』技術を基に、シグネチャがまだ作られていないウィルスであっても発生後1分以内で防御することが可能となります。お客様のネットワークを守るのと同時に、お客様が無意識にウィルスを拡散する、言わば「加害者」となってしまうことも防ぎます。 メッセージ本文で使用する言語や辞書ファイルには一切依存しないため、画像を使ったウィルスや日本語の迷惑メールなども正確に分析可能です。

SecurityPlus for MDaemon



Copyright c 2013-2015 WarePortal