Security Gateway for Exchange/SMTP servers
Home製品一覧SecurityGateway for Exchange/SMTP servers

SecurityGateway for Exchange/SMTP serversが選ばれる理由

SecurityGateway for Exchange/SMTP serversは、次のような理由で多くの企業ユーザ様にご利用頂いています。

エンドユーザーによるスパム判定

エンドユーザーによるスパム判定

隔離されたスパムメールの情報は、検出時や一定時間毎に、メールの宛先ユーザーへ個々に通知され、通知を受けたユーザーは、自分専用の管理画面から、隔離されたメールの内容やログを確認し、スパムかどうかの振り分けを行う事ができます。

Office文書やPDFファイルの中身もフィルタリング

Office文書やPDFファイルの中身もフィルタリング

SecurityGateway for Exchange/SMTP serversには、AND/OR条件や正規表現にも対応したフィルタリング機能が搭載されており、柔軟な送受信メールの振り分けが行えます。また、Microsoft社のifilterプラグインをインストールする事で、メールに添付されたOffice文書やPDFファイルの中身もフィルタリング条件として指定する事ができます。


多彩なセキュリティ機能

多彩なメールセキュリティ機能も標準搭載

スパム、ウィルス、フィッシング、スプーフィング、その他のマルウェアから保護するための、8つの複合レイヤーで、電子メールシステムに必要な最新のセキュリティ技術を提供する製品です。99%以上のスパム検出率に加え、スパム判定を行った結果を自動学習する機能も搭載されているため、運用が続くにつれ、検出精度が向上するという特徴もあります。

セキュリティ機能について

低価格である事に加え複数サーバーをまとめて管理しTCOも削減

低価格である事に加え複数サーバーをまとめて管理しTCOも削減

SecurityGatewayは低価格はもちろん、複数サーバー、複数ドメインの環境にも対応しており、メールの宛先に応じてスパムチェックを行った後のメールを各メールサーバーへ振り分ける事ができます。複数のお客様環境を運用している場合などでも、お客様毎に専用サーバーを導入してもらう代わりに、SecurityGateway一台で、お客様環境をまとめて運用する事ができます。



ページトップへ
Copyright c 2013-2015 WarePortal