メールシステムと統合可能な FAXサーバーソフトウェア
Home製品一覧RelayFaxRelayFaxの管理機能

RelayFaxの管理機能

RelayFaxには、サーバーの管理負荷を最小限にするための、様々なオプションが搭載されています。ほとんどの設定画面へ、管理画面からすぐにアクセスできるようになっています。

RelayFaxの管理画面


FAX文書の自動変換・自動保存

受信したFAX文書をTIF、JPG、GIF、BMP、PNG、PDFのうち任意のフォーマットへ変換し、指定したフォルダへ保存する事ができます。同時に、メールの添付ファイルとして各ユーザへ配信することもできます。

ファックスの自動変換やメール添付

ページトップへ

送受信ログ管理

複数の宛先へ、FAXの同時配信も行えます。配信先のリストは、テキストファイルかODBCのデータをインポートできるため、同報FAX送信にかかる時間を大幅に削減できます。また、配信スケジュールも設定可能なため、時間帯によって通信費用が異なる場合などに、最も配信に適した時間を予め設定し、FAX送信が行えます。

ファックスの自動変換やメール添付
 

ページトップへ

連絡先共有

RelayFaxの連絡先情報は、他のアドレス帳のデータをインポートし、作成が可能です。また、Outlookなどのアドレス帳を、直接参照することもできます。

ページトップへ

Copyright c 2013-2015 WarePortal