TOPへ↑
Home製品一覧MDaemonMDaemonのインストールについてよくあるご質問

MDaemonサポート期間、ご利用バージョンの確認

MDaemonは、Upgrade Protection (アップグレードプロテクション)の期間外に最新版へアップデートすると、30日間の評価版として動作し、その後は再度Upgrade Protection (アップグレードプロテクション)期間内のライセンス入力を求められます。現在稼動中のMDaemonのUpgrade Protection (アップグレードプロテクション)期間や、製品のバージョンは、次の手順にて行ってください。

Upgrade Protectionの確認方法

  1. 「ヘルプ」メニューから、「Alt-n製品の登録」を選びます。
  2. 登録ダイアログが起動します。「登録状況」にて、現在のステータスが確認できます。


  3. 「●日間のソフトウェアアップグレードプロテクションが残っています」と表示されている場合

    サポート期間中のライセンスです。Upgrade Protection (アップグレードプロテクション)の期間が切れる前に、サポート更新をご購入いただくと、現在のサポート期間に365日追加されます。

    Upgrade Protection (アップグレードプロテクション)の期間が終了していると、製品のアップデートを行った際、再度アクティベーションが必要となります。最新版へのアップデートを行う場合は、新規サポートをご購入下さい。

    サポート期間中であるにも関わらず、ライセンスキーが登録できない場合も、 までお問い合わせください。


    「トライアル版の有効期限が切れました」又は「トライアル版はあと●日です」と表示されている場合


    製品はご購入前のトライアル版として稼動しています。正しい登録キーを入力し、OKボタンを押すとアクティベートできます。

    有効なライセンス情報であるにも関わらず、アクティベートに失敗した場合は、Upgrade Protection (アップグレードプロテクション)期間内かどうか、ライセンス証書をご確認下さい。ライセンス期間が終了している場合は、サポートを再開価格にてご購入いただくと、有効なライセンスキーが再発行されます。詳しくは、までお問い合わせ下さい。

    サポート期間中であるにも関わらず、ライセンスキーが登録できない場合も、 までお問い合わせください。

    ご利用の製品バージョンの確認方法

    1. 「ヘルプ」メニューから、「バージョン情報」を選びます。
    2. 以下の画面にて、ご利用中の製品バージョンがご確認いただけます。サポートへご質問の際には、こちらのバージョンも併せてお知らせ下さい。
    3. ページトップへ


ユーザー登録やダウンロードはこちらから

関連製品・オプションライセンス
取扱い製品のご紹介
ウェアポータルTwitterをフォロー ウェアポータルTwitterをフォロー ウェアポータルfacebookページ
WarePortal