MailStore

MailStoreをメールバックアップソリューションとして活用

メールのバックアップ対策


企業活動においてやり取りされるメールは重要なデータ資産です。しかし、パソコンやメールソフトの障害、あるいは不慮の操作により消失してしまう危険性は常に存在します。
MailStore Serverは、このようなメールの消失から大事なデータを保護するバックアップソリューションとしてもご活用いただけます。

大事なメールが消えてしまった!

メールを無くしてしまい、社内のシステム管理者へ相談した経験はありませんか?

  • メールサーバーをPOPで運用されている場合、クライアントが取込んだメールはサーバーに残っていないことがほとんどです。
  • 例えサーバーでバックアップを取られていても、必要なメールをリストアするのは簡単ではありません。

MailStoreによるメールバックアップのメリット

柔軟なバックアップ方法を提供

MailStore Serverからメールサーバー上のメールボックスをバックアップできる他、クライアントにMailStore Clientを インストールすることで、OutlookやThunderbirdのメールをバックアップすることができます。環境や要件に応じたバックアップ方法を選択していただけます。 アーカイブ機能の詳細はこちらから

高速な検索機能で必要なメールを迅速に探し出せます

メール本文はもちろん、日付の範囲や添付ファイルの中身を高速に検索できますので、リストアしたいメールを探し出すのも簡単です。MailStoreの検索機能の詳細はこちらから

簡単操作でバックアップ・リストアが行えます

同梱のMailStore Clientを使うと数クリックの簡単操作でメールのバックアップとリストアが行えます。難しくて面倒なファイル操作は不要ですので、 エンドユーザーでも自分でバックアップやリストアを行っていただけます。 クライアントのメールバックアップ活用事例

運用負担の軽減とサービス品質の向上を実現

メールのバックアップ

従来のように、バックアップからデータをリストアして必要なメールを探し出したり、メールファイルを操作したりといった 手順が不要になりますので、システム管理者の運用負担が軽減できます。また、ユーザーにとってはセルフサービスで いつでもメールをリストアできますので、作業を依頼したり完了まで待たされることがなくなります。もちろん、システム管理者とはいえ 機密事項や個人情報を含むメールを閲覧される心配がなくなります。

ページトップへ

Copyright c 2013-2015 WarePortal