EzRollback - 個人向けデータ自動バックアップソフトウェア
Home製品一覧EzRollback

一時点バックアップ

一時点バックアップ は、スケジュール又は即時で行われる一般的なバックアップ機能です。
EzRollbackの場合、バックアップ先をローカルや遠隔地、外部メディアなどを複数指定することもでき、
それぞれのバックアップ先に対してスケジュールを個々に設定できるため、EzRollbackは大変効果的です。

  • すべての差分バックアップでは仮想のフルバックアップ用復元ポイントが生成されるため、 ユーザは指定した時点でのすべてのファイルを簡単に復元できます。

  • ユーザーはWindowsエクスプローラからファイルを復元することができるため、例えばUSBメモリへバックアップデータを作成し、EzRollbackをインストールしていない別のPCで作成したバックアップデータを復元することもできます。

  • 通常のバックアップ方法に加え、ローカルや遠隔地、外部メディアに対して、それぞれのスケジュールでバックアップが行えます。

  • VB, VC, Microsoft Officeなどの特定アプリケーションに対して、アプリケーション固有の手法でバックアップが行えます。

  • (例えばSQLデータベースのファイルやMS Outlookのメールファイルなどの)オープンファイルや書き込み中ファイルのバックアップ機能が標準搭載されています。



ページトップへ
 
Copyright c 2013-2015 WarePortal