アーカイブデータへのアクセス

MailStore では、アーカイブされたメールデータへ複数の方法でアクセスすることができます。

MailStore クライアントソフトウェアを使って、アーカイブデータへアクセスする方法

MailStore Clientは(ご購入されたライセンスにより)ユーザーがご使用になられているコンピューターへ何台でもインストールして頂ける、Windowsアプリケーションです。MailStore Clientは、アーカイブされたデータへアクセスするためのすべてのオプションを持ち、もっとも広範囲な機能を持っています:ユーザーが自身のメールを表示、閲覧できるだけでなく、割り振られた権限に合わせてアーカイブやエクスポートタスクの設定や実行を行うこともできます。

詳しい機能は、MailStore Clientのマニュアルをご参照ください。

 

Microsoft Outlook 統合機能を使って、アーカイブデータへアクセスする方法

MailStore アドインを使用すると、Microsoft Outlook から直接的にアーカイブデータへアクセスすることができます。

このアドインは、MailStore Clientのインストールファイルに含まれています。

詳しい機能は、MailStore Outlook アドインマニュアルをご参照ください。

 

 

 

他のメールクライアントから、アーカイブデータへアクセスする方法

MailStore Serverは、IMAPサーバとしての機能も持っており、IMAP機能を持つメールクライアントからなら、読み込み専用でアーカイブされたデータへアクセスできます。特に、(Mozilla Thunderbirdのような)他のメールクライアントソフトや他のオペレーティングシステム(MacOSやLinux等)、同様にAndroid, iPhoneまたはSymbian等のモバイルプラットフォームからもアーカイブデータへアクセスできる非常に便利な方法です。

詳しい機能は、MailStoreに統合されたIMAPサーバのマニュアルをご参照ください。

 

 

MailStore Web Accessから、アーカイブデータへアクセスする方法

MailStore Web Access では、お使いのインターネットブラウザからアーカイブデータへアクセスできます。この方法は、ユーザーのマシンへ別途ソフトウェアをインストールすることなく、ご使用頂けるメリットがあります。Web Accessでは、アーカイブされたメールの表示、閲覧に加えて、フォルダ階層を引き継いでメールへアクセスできたり、アーカイブされたメールの復元する機能も提供しています。

詳しい機能は、MailStore Web Accessのマニュアルをご参照ください。

 

 

 

MailStore Mobile Web Accessから、アーカイブデータへアクセスする方法

MailStore Mobile Web Access を使いますと、場所を問わず、スマートフォンからMailStoreのアーカイブデータへアクセスすることができます。アーカイブされたメールの表示、閲覧に加えて、フォルダ階層からのメールアクセスやメールの復元を行うことができます。

詳しい機能は、MailStore Mobile Web Accessのマニュアルをご参照ください。